FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界と世界の真ん中で 感想

無題

どーも、なぉです。

作品を終えて一言
小々路が全てを持っていった

ヾ(〃゚ω゚)ノ更新☆完了

あらすじ
締め付ける苦しさ
凍えるような寂しさ
身を焦がすような片思い──

時間の経過とともに失われる想いもあれば
その命が尽きるまで解き放たれない想いもある。
ただ 1つ言えることは
そんな激しい感情の数々が、世界を作っているのだということ。

その日、鍵ノ森学舎の学院寮のひとつである 『エルデシュ』 は
いつも以上の大騒ぎに見舞われていた。
近江連理の妹である小々路 (こころ) の退院を明日に控え
「新人さんを気持ちよく迎えよう!」 という
月館美紀 (つきだて みのり) の提案で、大掃除が始まってしまったからだ。

無口で人付き合いの苦手な白取愛良 (しらとり あいら)。
油断すると自分の世界に没入する数学者・朱音遥 (あかね はるか)。
思慮深く見えて実は結構なお調子者・弐相中。
そんな 『エルデシュ』 のメンバーを指揮して
寮内をくまなく掃除していく連理。

と、あらかた掃除も片付いた目に留まったのは
屋根裏部屋へと続くハシゴだった。

──ハシゴを軋ませ上った屋根裏部屋で見つけた手記。
そこに記されていた言葉が
連理の平穏な日常を変えていくことを
連理はまだ知らない────

軽くキャラ紹介していきます!
小々路…病弱妹。心はとっても元気。お兄ちゃん大好き!
美紀…寮仲間。元気っ子。周りに気配りもできる
愛良…寮仲間。美紀とは対照的に落ち着いた印象
遥…寮仲間。耳と尻尾が生えてます。そして天才です
菜緒…クラスメイト。某艦隊ゲームの速い子っぽい
中…寮仲間。
詳しいキャラ紹介はげっちゅ屋さんまで!

~簡易評価表~

絵とBGM AAA
CGが可愛いです
BGMで好きだったのは
幻想第四次夜行列車と
春風の回顧録ですね

ボリューム A

シナリオ・設定・世界観・雰囲気 S
謎を知った時にちょっとドキッとしました

テキストの読みやすさ・システム A
贅沢を言えば選択肢までスキップが欲しかったですね

全体の印象 A 

Hシーン AA 
結構長いですよ!

OP&ED&挿入歌 A

各ルート
小々路 AAA
愛良 A
美紀 AA
遥 A

おすすめ攻略順!
小々路とは最後にいちゃいちゃすることをおすすめします
あとは遥ルートからやり始めると理解しやすいかと思います
共通概要
主人公「このほんの少しの調味料が重要だ……」
美紀「おっはよう!我が寮のお母さん的存在!」
ドタバタと美紀(みのり)が登場
主人公「あぁ……もう少し慎みを持て」
美紀「はい……」

中「おはよ、お母さん」
主人公「お母さんは微妙だなぁ……」
中(あたる)登場。

愛良「また騒いでるの?」
愛良(あいら)登場

主人公「遥先輩起こしてきてくれ」
愛良「そこにいるよ」
遥「このビンの速度はどういうシステムで……」
天才らしい耳と尻尾の生えた女の子、遥(はるか)登場

美紀「大掃除をしましょう!」
ということで大掃除タイム
主人公「屋根裏……見に行ってみるか」
そこには古びた本がその本を開くと中から謎の鍵が
美紀「どこでサボってるんだー!」
主人公「どうしてこんなに時間が……?」

美紀「いよいよ明日だ……」
中「明日だな」
主人公「明日だなぁ……」
病弱で入院していた妹、小々路(こころ)を
やっとこの寮に迎えることができるのです

小々路「こんな素敵な……ところに住めるなんて…」
全員「ようこそ、私たちの寮、エルデシュへ!」

小々路「お兄ちゃんのお手伝いするのです!」
主人公「ほどほどにな」
主人公「それと、小々路プレゼントがあるんだ」
小々路「制服!」
そのあとみんなでわいわいと話をして
小々路「……」
美紀「?」

美紀「さっきはどうしたの?」
小々路「ずっとお兄ちゃんに気を遣ってもらってて」
小々路「ちゃんとした兄妹になれてるのかなって」
美紀「仲のいい兄妹に見えるし、なにも不安になる必要なし!」

小々路「料理を教えてください」
小々路「お兄ちゃんと一緒に出来る何かがしたい」
主人公「そっか、うん、わかった」

いよいよ新学期
主人公「俺たちの学年はみんなクラス一緒か」
美紀「ちょっと待って……」
そう言って精神を統一する美紀
美紀「さぁ、いきましょう」
猫をかぶった美紀さん……
中「美紀は超優等生で通ってるんだよ」
なんと学年首位だった美紀

菜緒「おはようございます」
某艦隊ゲームの速い子に似た菜緒(なお)登場

主人公「ん?物音?」
夜も遅い時間に物音がしたので
その方向に行ってみると以前見つけた屋根裏部屋に
遥がいました
遥「今日は流星群が見れるよ」

みんなで学園終わりに寄り道へ
みんな思い思いの場所へ散っていき
残ったのは主人公と愛良だけ
主人公「ちょっと時間あまったな」
ということで帽子屋へ

またまた寄り道で
牧場に併設されているアイス屋へ
遥「ん?」
遥には何か聞こえたみたいで
そのあとを追う主人公たち
そこには傷ついた小鳥が
寮に戻って小鳥の手当
遥「とりあえずは大丈夫そう」

愛良の様子が少しおかしいようです
美紀「……」
主人公「心当たりはあるからまかせろ」
過去になにかあったようですね
主人公「やっぱり屋上か」
愛良の近くへいくと綺麗なオルゴールの音が聞こえます
しかし、途中で音が止まってしまいます
主人公「この曲俺も知ってる」
愛良「ほんと?この曲を知ってる人、あなたが初めて」
主人公「それで?何に悩んでるんだ?」
愛良「私は小々路ちゃんに何も出来てないなって」

遥に呼ばれて屋根裏部屋へ
遥「あの小鳥さんは来週には森へ返せると思うのです」
主人公「そうですか……」

そして小鳥を森へ返す日が
小々路「あなたはあなたの望みを叶えてね!」

落ち込んでいる小々路を元気づけようと
愛良がオルゴールをならします
でもやっぱり止まってしまいます
中「お前直せないの?」
主人公「どうだろう、やれるだけやってみる」
部屋に戻りオルゴールを開けてみると
またまた謎の鍵が

次の日に鍵のことを愛良に聞いていると
美紀「私も、一本持ってる」

その鍵を遥に見せると
遥「私も一本持ってる、それはあなたの鍵」
なにか知っていそうな遥

次の日、主人公はいつも昼食を食べている中庭に
不思議な石碑をみつけます
そこにはあの謎の鍵が挟まってた本と
同じことが刻まれていました
その石碑から顔を上げると
校舎と校舎の間の細い道が異常に気になります
奥には鉄柵がありますが謎の鍵であけることができます
そこには大きな天球儀(遥命名)が
遥「あーあ、見ちゃった」
主人公「あれ?耳と…尻尾……?」
この段階では主人公は遥の耳と尻尾を
気にも留めてなかったようです
遥「これは人じゃなかったときの名残なのです」
遥「ここのことは忘れたほうがいいと思うよ」
遥「あとですっごく後悔することになるかもだよ」

この世界があの天球儀によって
作り出されてる幻かもしれない
その秘密を知ってしまった主人公
ここで一旦オープニングでーす

このあと各キャラとのイベント兼√選択です
共通の最後に愛良と美紀も
あの空間を認識することになり
愛良はあの天球儀を見ると倒れてしまいます

~ちょこっと感想~

主人公まじお母さん
寮生の分のご飯を作りお弁当も作り
さらには気配りまで、まじお母さん

主人公なんでもできそうなイメージだったけど
音痴って可愛いじゃないか

結構コロコロ場面が変わりますね
そして結構概要が長くなりましたねー
取捨選択をもうすこし上手にしたい…

個別概要

A ヒトとヒトとのキョリ

Baidu IME_2014-2-14_15-31-54
愛良が倒れた原因がわからないかと遥に聞きに行く主人公
もちろん原因はわかりません
遥「どれほどの時間がかかろうと天球儀の謎を解き明かしたい」
主人公「俺にもいろいろ教えてください」
ということで遥の助手になり
二人三脚で天球儀の研究をすることに

遥のオリジナル計算式で計算をしていく遥
その最後の解だけ塗りつぶすということに
違和感を感じた主人公は遥に聞いてみます
そのことに遥は気づいていないようで
遥「ずっと、答えを出せてなかったの……?」
主人公「少し休んでください」

主人公はそれから一晩、遥の論文を読み漁り
塗りつぶしの一つの可能性にたどり着きました
主人公「あの、天球儀の影響だと思います」
遥「わたしに、力を貸してください」
助手からパートナーにランクアップ

遥「距離というのはいろんな距離があります」
遥「私とあなたの距離は近づいた?」
主人公「すごく近づいたと思います」

そうして恋人同士になった二人
天球儀の謎、初めてのセックス、二人の距離
そしてこの世界の真実
いろいろな出来事が二人を襲います

~ちょこっと感想~
鍵屋さんのキャラが濃すぎていいですねぇ…
パァートナー!↑↑↑

肩揉みのときの遥さんの表情がエロ過ぎる…
これは挿入ってますわ

なんだか不思議な魅力がありますねー
かぷってして?かぷってが可愛すぎた

遥ルートからやると
設定が理解しやすくなるかもしれませんね

愛良
A 私の歌声は……届いています
か?
Baidu IME_2014-2-16_23-24-24
主人公「愛良の看病は俺に任せてくれ」
天球儀の存在を明かしたことにより倒れた愛良
主人公はそのことを後悔します

愛良「天球儀の声が…聞こえたの」
主人公「なんて言われたんだ?」
愛良「『お前は、感情を抱けない人間なんだ』って」
愛良「感情が、気持ちが色あせちゃった」

それから愛良は今まで以上に
感情表現が乏しくなってしまいました
そして、歌えなくもなりました

愛良「私の歌、あなたには届いてるのかな」
主人公「届いてるよ」
主人公「だから、もう一度だけ歌ってほしい」
愛良は恐怖を抱きながらも
音痴な主人公と共に歌います

主人公「すごかったよ、心に響いた」
愛良「ありがとう、届いたんだね」
こうして愛良は感情を取り戻しました

ほっとしたのも束の間
感情を取り戻した愛良が積極的になりました
もともと割と距離の近かった二人は
自然とあるべき姿におさまりました

しかし、オルゴールの曲の謎は
まだ解けていません
謎を解いた二人に待ち受けるものとは
一体なんなのでしょう

~ちょこっと感想~
愛良の歌ってどのくらいうまいのかなー
と、思っているとなんと
歌ってくれました!
確かに綺麗な歌声ですなぁ…

純粋な娘さんですなぁ…
汚れを知らない綺麗な心は
三次元では絶滅危惧種ですよね

美紀
AA 絶対に意識させてみせる!

Baidu IME_2014-2-17_16-12-54
倒れた愛良が気になる美紀
美紀「天球儀について調べる」
主人公と二人でもう一度天球儀の部屋へ
そこで天球儀に触れてしまった美紀
美紀「今の……見た?」

それから美紀は何度も
天球儀に触れたことによって
忘れていた記憶を思い出します
美紀「この世界はやっぱり天球儀が作り出してる」

美紀「あたしはかけがえのない友達を裏切ったの」
そのことを夢に見て寝つきが悪くなっている美紀
でも、主人公が手を繋いでいると
夢を見ることはないので……
美紀「一緒に寝よう!」
主人公「え?」
美紀「寝ぼけたふりしておっぱい触るぐらいはいいよ」

主人公「早いとこ解決しないとだな……」
美紀「なんか納得いかない」

美紀は主人公をかなり意識するようになります
まぁ、一緒に寝てたらそうなりますよね
美紀「これは戦い……意識するようにしてやる!」

徐々に美紀を意識していく主人公
美紀から告白され、晴れて二人は恋人に
もちろんそれでハッピーエンドというわけではなく
恋人になったことでいろいろと戸惑う美紀
学校では優等生の理由……
一人で寝ると見る悪夢……

~ちょこっと感想~
添い寝CGはやっぱりいいもんですなぁ……

美紀と主人公の戦いはおもしろすぎます
あの手この手を使う美紀
全く意に介さない主人公

お風呂でのセックスはよかったですね
濡れタオルで透けているのもグッジョブ!

いい話だったと思います(後半理解が若干追いつかなかった)
お互いがお互いを想ったからこその結果

小々路
AAA 私はお兄ちゃんと一緒にいたいです!

Baidu IME_2014-2-18_17-13-6
天球儀のことについて
何も知らされていない小々路

美紀「小々路ちゃんもてそうだよね」
小々路「仲良くしてくれる男子はいます」
主人公「……」

二人は兄妹ということもあり
最初から距離が近いです
しかし、小々路が覚えていても
主人公が覚えていない過去のことがありました
そして、小々路もその時の主人公の様子を思い出せません
主人公「俺と小々路も作られた関係なのか……?」

主人公は真偽を確かめるために天球儀の部屋へ
そこで過去を少し垣間見ます
主人公「あの時確かに俺はいた……誰にも見向きもされずに」

鍵屋「君へのプレゼントが見つかった!」
鍵屋に渡されたのは小々路が書いた母宛の手紙
しかし、そこには
お父さんのためにも家族二人で支えあって――
小々路「どうして、二人って、書いてあるの……?」
天球儀のことを話す主人公
小々路「私も天球儀のこと知りたい」

主人公の正体とは一体?
そして二人はどうなってしまうのか

~ちょこっと感想~

一緒に寝て欲しいと部屋に来る
小々路が可愛すぎて鼻血
でも髪型にはツッコミを入れざるを得ない

お母さんマジ天使
でも不運すぎる

概要もネタバレをしないようにと
考えると中途半端になってしまいました

裸ストールいいですね
あたらしいトレンドにならないかなぁ…

全体感想
CGがすごく可愛いです!
制服も可愛いですな

幻想第四次夜行列車は
ピアノで弾きたいですねぇ……
楽譜が落ちてなかったら耳コピ……

キーキャラが意外な人物すぎるのです
全く疑っていなかった
まあ、名前はちょっと怪しいと思ってました

この世界はそういうことですか!
謎が解けてスッキリはしますが
そこまで衝撃は受けませんでしたが
ちょっとドキッとしましたね

おまけに菜緒のストーリーがありますが
前作等が関係しているのかな?
ランプオブシュガー作品初の私には
よくわかりませんでした

評価点
78点
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なぉちょむ☆

Author:なぉちょむ☆
ただのエロゲーマー

同人サークルにてシナリオ担当しています。
シナリオは全然ですが…

舞亜♪
Twitter
ブログランキング
なんとなく参加!ポチッとしちゃってください♪
【18禁】ギャルゲー・攻略ブログ
見に来てくださった人の数
ようこそ!なぉの二次元物語へ!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。